[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2008年9月29日

「キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010!」に特別協賛
〜2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選突破に向けた強化試合〜

 キリンホールディングス株式会社(社長 加藤壹康)及び、キリンビール株式会社(社長 三宅占二)、キリンビバレッジ株式会社(社長 齋藤信二)は、11月13日にホームズスタジアム神戸(兵庫)で開催される「キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010!」日本代表対シリア代表戦に協賛します。2010FIFAワールドカップ南アフリカ アジア最終予選の第3戦を控え、チーム力の強化を図る日本代表チームの熱戦が期待されます。

 現在、岡田監督率いるサッカー日本代表は、2010FIFAワールドカップ南アフリカへの出場に向けて、アジア最終予選に挑んでいます。2009年の6月まで、オーストラリア、バーレーン、ウズベキスタン、カタールとホームアンドアウェイで戦いますが、各国代表の実力は拮抗しており、アジア最終予選では、激戦が繰り広げられています。9月6日の初戦で、バーレーン代表とのアウェイの熱戦を制し、勝ち点3点を獲得した日本代表は、10月15日には、ウズベキスタン代表とホームで対戦し、翌月19日には、カタール代表とアウェイで対戦します。
 そのカタール代表戦の直前に開催される今回の「キリンチャレンジカップ」で対戦するシリア代表は、アジア最終予選の出場を逃したものの、B組のUAE代表とアジア3次予選5組で勝ち点は同点、得失点差1の僅差で敗退したことからもわかるようにアジアの強豪国であり、アジア最終予選突破を目指す日本代表にとって、重要な強化の場となります。

 キリングループは、これからを生きるすべての人の元気と感動につなげたいという思いをこめて、スポーツの支援に取り組んでいます。今後も「キリンチャレンジカップ」をはじめ、2010年のFIFAワールドカップ南アフリカへの出場を目指しアジア最終予選に臨むサッカー日本代表を強力に支援するとともに、さまざまな活動を展開し、サッカー文化の創造に貢献していきます。
 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

「キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010!」開催概要

1. 名称 「キリンチャレンジカップ2008 ALL FOR 2010!」
2. 対戦 日本代表  対  シリア代表
3. 日時 2008年11月13日(木)19:20キックオフ(予定)
4. 場所 ホームズスタジアム神戸(兵庫)
5. 主催 財団法人日本サッカー協会
6. 特別協賛 キリンホールディングス株式会社
7. 日本代表オフィシャルスポンサー
キリンビール株式会社、キリンビバレッジ株式会社
8. 問い合わせ 財団法人日本サッカー協会 
03−3830−2004(平日9:30〜18:00)
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ