[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2008年7月30日

〜総需要の拡大を目指し、既成概念の打破にチャレンジ!
嗜好のライト化・ソフト化の流れをとらえた新ジャンル新商品を提案〜
「KIRIN Smooth(キリン スムース)」を新発売

「キリン スムース」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンビール株式会社(社長 三宅占二)は、新ジャンルカテゴリーの新商品「KIRIN Smooth(キリン スムース)」を2008年9月17日から全国で発売します。「ふわっとうまい、が軽やかにつづく」をコンセプトに、お酒がもたらす「心地良い時間の過ごし方」を、商品を通じて提案していきます。350ml缶と500ml缶の2品種で展開します。

 「KIRIN Smooth」は、嗜好のライト化・ソフト化の流れをとらえた、従来とは一線を画した新ジャンル商品です。これからの時代の新しい飲みやすさとともに、趣味や娯楽と共存し、楽しい時間をもっと楽しくする新しい飲み方を提案します。
 クリーミーな口あたりとふわっと軽やかなうまさを特長として、[低アルコール4%]で軽やかな酔い心地、[低炭酸]でやわらかな刺激、麦の甘みを引き出す[低発酵]でクリーミーな口あたりを実現しました。※[低アルコール4%][低炭酸」[低発酵]は当社「リキュール(発泡性)1」商品比
 ネーミングは、軽やかにうまい、という味覚コンセプトをストレートに表現しています。パッケージは、新しい飲用スタイルである「軽やかにつづく酔い心地」の象徴として、ターコイズブルーで「新しさ」と「気持ちよさ」を表現しました。
 発売に際しては、テレビ、新聞、ラジオ、交通広告、インターネットなどで大規模な広告を展開していきます。

 少子高齢化や嗜好の多様化が進む中、当社は、カテゴリーの既成概念にとらわれない“お客様が明らかに違いを感じられる”商品を提案することで、総需要の拡大を目指します。そして、“すっきりしたのどごしと、しっかりしたうまさ”が特長の「キリン のどごし〈生〉」、“フルーティな香りと刺激”が楽しめる「キリン Sparkling Hop」に、“ふわっとうまい、が軽やかにつづく” 「KIRIN Smooth」を当社の新ジャンルカテゴリーのラインアップに加えることで、カテゴリーの価値領域を拡大し、この市場における圧倒的なポジションをさらに強固にしていきます。

 キリングループは「おいしさを笑顔に」をグループスローガンに掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

「KIRIN Smooth」商品概要

1. 商品名 「KIRIN Smooth(キリン スムース)」
2. 発売日 2008年9月17日(水)
3. 発売地域 全国
4. 品種 350ml缶、500ml缶
5. 価格 オープン価格
6. 酒税法上の区分 「リキュール(発泡性)1
7. 商品特長
【コンセプト】 ふわっとうまい、が軽やかにつづく
【原材料】 発泡酒(麦芽・ホップ・大麦・糖類)、大麦スピリッツ
【製法】 低アルコール4%、低炭酸、低発酵
※当社「リキュール(発泡性)1」商品比
【味覚特長】 クリーミーな口あたりと、ふわっと軽やかなうまさ
【アルコール度数】 4%
【パッケージ】 新しい飲用スタイル「軽やかにつづく酔い心地」の象徴として、ターコイズブルーで「新しさ」と「気持ちよさ」を表現したデザイン
8. ターゲット 20代から30代の新ジャンルユーザー
9. 販売予定数 約160万ケース(大びん換算、2008年) *20,000kl
10. 製造工場 仙台工場、取手工場、名古屋工場、岡山工場、福岡工場
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ