[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2008年5月28日

「キリン一番搾り生ビール」の新CMで、
味の素社と「麻婆茄子」で連動した「京都・賀茂茄子」篇を放映
〜北京オリンピックを目前に控え、「カンパイ、中華!」をテーマにコラボレーション〜

 キリンビール株式会社(社長 三宅占二)では、「キリン一番搾り生ビール」の「うまいものシリーズ」CMの49作目となる「京都・賀茂茄子」篇を、5月31日から放映開始します。このCMは、味の素株式会社(社長 山口範雄)が6月2日から放映する「Cook Do®」〈麻婆茄子用〉の新CMと連動し、中華料理の麻婆茄子を共通テーマに取り上げて放映するものです。北京オリンピック開催を目前に控えた日本の食卓を盛り上げるべく、両社が連携して大々的に展開していきます。

 今回の取り組みは、お客様に対する新たな食のシーンの提案で協働する両社が、オリンピックイヤーにあわせて「カンパイ、中華!」をテーマに実施するものです。全国のスーパーマーケットを中心に合計約4,000店で共同販促を実施するほか、インターネットでも、「食卓をもっと豊かに!プロジェクト」をテーマにした共同サイトを5月28日から立ち上げるなど、お客様に「お酒と中華のある食卓」を提案するあらゆる取り組みを実施していきます。

 当社のCM「京都・賀茂茄子」篇は、佐藤浩市さんに加え、映画監督の三谷幸喜さんにも登場いただき、高級食材である京野菜の「賀茂茄子」でつくる特製「麻婆賀茂茄子」に舌鼓を打つ内容となっています。三谷さんは、6月7日から公開される佐藤さん主演の映画「ザ・マジックアワー」の監督を務めていることから、今回2人のCMでの共演が実現しました。映画の盛り上がりとも連動することで、さらなる話題性の喚起を図ります。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

【CM概要】

1. 放映時期と投入量 2008年5月31日(土)〜8月上旬 約3,000GRP
2. 内容 佐藤浩市さんが自宅に三谷幸喜さんを招いて「麻婆茄子」を振る舞うという設定。しかも、材料として使用するのは京野菜の賀茂茄子です。佐藤さんがキッチンから「麻婆賀茂茄子」を運んでくると、そのおいしそうな出来上がり具合に三谷さんからは笑みがこぼれてしまいます。二人で麻婆賀茂茄子に舌鼓を打ち、グラスに注がれた冷えた「キリン一番搾り」を飲むと、思わず「うまい」という言葉が。「キリン一番搾り」と「麻婆賀茂茄子」、うまさで引けをとらない両者が「いい勝負」を繰り広げます。まさに「マジック」のような相性の良さが、二人の会話をさらに盛り上げていくのでした。
3. 撮影エピソード 映画「ザ・マジックアワー」でご一緒していたこともあり、二人の息はぴったり。また、三谷さんは撮影現場をカメラでパチリ。自身のブログの素材として使用していました。麻婆賀茂茄子は人気料理研究家の浜内千波さんが用意してくださいました。手際よく調理し、できたてをタイミングよくスタジオへ。佐藤さんと三谷さん、「キリン一番搾り」と麻婆賀茂茄子の勝負に負けないくらい、撮影スタッフと調理スタッフとの間でも良い勝負が繰り広げられていました。
4. テーマ曲 Congratulations(CMアレンジ版)
5. キャッチコピー 「一番はじめのうまい!を引き出す。」
以上
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ