[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

KIRIN News Release

2008年1月10日

〜「メルシャン 本搾りチューハイ」がパッケージも中味も一新し、
「糖類無添加。大人のための本格辛口チューハイ」として新登場!〜
「キリン 本搾りチューハイ」を新発売

「キリン 本搾りチューハイ」商品画像

新しくウィンドウが開きます:高解像度画像

 キリンビール株式会社(社長 三宅占二)は、2007年7月にメルシャン株式会社(社長 岡部有治)より販売を継承した「メルシャン 本搾りチューハイ」をパッケージ、中味ともに一新し、「キリン 本搾りチューハイ」として新発売します。発売品種は「レモン」と「グレープフルーツ」で、各350mlと500mlを、2008年4月2日から全国で発売します。

 「キリン 本搾りチューハイ」は、ウォッカと果実だけでつくった、糖類無添加の本格辛口チューハイで、「甘くないのに果汁感がある本格的なおいしさ」を実現しました。果汁率は、レモン10%、グレープフルーツでは27%と高く、糖類のみならず香料・着色料すべて無添加で、果汁感がありながら、すっきりしたキレのある味わいです。
 パッケージは、「何も加えない」糖類無添加感や素材感、ドライ感を訴求したシンプルなデザインです。またフルーツを搾るスクイーザーをイメージしたミニダイヤカット缶を採用しています。

 RTDは、若い世代を中心に男性、女性とも「もっとも好きなお酒」として支持する層が増加しており、今後もビール・発泡酒・新ジャンルに次ぐカテゴリーとしてさらに存在感が高まることが予想されます。
 2007年当社は成長市場のカクテルカテゴリーに「キリンカクテルスパークル」を発売し、RTD市場を牽引する「キリンチューハイ 氷結」とともにお客様から高い支持をいただきました。2008年は、メルシャン社から移管された「本搾り」「ギュギュッと搾った。」シリーズを一新し、新たにキリンブランドとして発売するなど、お客様の嗜好の多様化に応え、さらなる支持拡大を図ります。※ Ready to Drinkの略。栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料。

 キリングループは、「おいしさを笑顔に」のグループスローガンを掲げ、いつもお客様の近くで様々な「絆」を育み、「食と健康」のよろこびを提案していきます。

キリン 本搾りチューハイ」商品概要

1. 商品名 「キリン 本搾りチューハイ」
2. 発売地域 全国
3. 発売時期 2008年4月2日(水)
4. 発売品種 レモン、グレープフルーツ 各350ml缶、各500ml缶
5. 希望小売価格 オープン価格
6. ターゲット 「本格的な味わい」を求めるRTDミドルユーザーからベビーユーザーまで。酒にこだわりを持ち、酒を飲むことの楽しさ、おいしさを知っている、RTDにも本物のおいしさを求める人。
7. 商品コンセプト 糖類無添加。柑橘そのものの味を生かした大人のための本格辛口チューハイ。
8. 商品特長  
  【味覚】 糖類無添加(香料・着色料無添加)で、ウォッカと果実だけでつくった、食事とともに1杯目から楽しめる、飲み飽きない辛口の味。
グイッと搾った果実の味そのままのような、すっきりみずみずしい果実のおいしさが楽しめる。
【アルコール度数】 レモン:7%、グレープフルーツ:6%
【 果汁 】 レモン:10%、グレープフルーツ:27%
【パッケージ】 「何も加えない」糖類無添加感・素材感・ドライ感を訴求したシンプルなデザイン。フルーツを搾るスクイーザーをイメージしたミニダイヤカット缶を採用。
9. 広告展開 新発売時より、TV・交通広告を中心に展開。
TVCMは4月から5月に約1,500GRPを投入予定。
10. 販売予定数 約370万ケース(250ml換算) *22,000kl
※2008年年間:リニューアル前の「メルシャン 本搾りチューハイ」含む
11. 製造工場 キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所
【お問い合わせ先】
キリンビール お客様相談室 フリーダイヤル:0120-111-560
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ