[ページの先頭です。]

ページ内を移動するためのリンクです。

[ここから本文です。]

サービス利用規約

本規約は、キリンビバレッジバリューベンダー株式会社(以下「弊社」といいます)が運営するTappiness(タピネス)(以下「本サービス」といいます)を利用する全てのお客様(以下「利用者」といいます)に適用されるものです。本サービスのご利用にあたっては、事前に本規約を必ずご一読、同意いただくことを前提としています。

第1条(定義)

1.
「Tappiness(タピネス)」とは、LINE株式会社(以下LINE社)が提供するコミュニケーションアプリ「LINE」およびその関連機能を活用し弊社が独自に利用者に提供する各種インターネットサービスのことをいいます。
2.
「ドリンクポイント」とは、本サービス対応の自動販売機を利用し、利用者が飲料を購入することで、1本購入ごとに1個たまるポイントのことをいいます。
3.
「特典チケット」とは、利用者が、本サービス対応の自動販売機を利用し、商品1本と交換できるチケットのことをいいます。
4.
「LINE Pay」とは、LINE Pay株式会社(以下LINE Pay社)が提供する決済、送金サービスです。
5.
「LINEショップカード」とは、「LINE」上に特定のLINE公式アカウントもしくはLINE@アカウントに紐づくポイントカードを作成、管理するサービスです。
6.
「個別規約」とは、本サービスに付随して提供する個別サービスの利用に関して、弊社が別途定める規約をいいます。
7.
「個人情報」とは、会員に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号、写真その他の記述等により特定の個人を識別できるもの、または、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものをいいます。

第2条(利用規約)

1.
本規約は、弊社のウェブサイトもしくは本サービスの利用画面への掲載、または弊社が適当と合理的に判断するその他の方法によって利用者に提示されるものとし、利用者が本サービスを利用することにより本規約を承諾したものとし、利用者が本サービスを利用する際の一切の行為に適用するものとします。
2.
個別規約も、本規約の一部を構成するものとします。
3.
本規約と個別規約の定めに矛盾が生じた場合、個別規約が優先して適用されるものとします。

第3条(利用規約の変更)

1.
弊社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約および個別規約(以下「本規約等」といいます。)を任意に改定することができるものとします。
2.
改定後の本規約等は、特に弊社が規定した場合を除き、本サービス内または弊社のウェブサイトに掲示または利用者に対して告知の案内を配信したときのいずれか早い時期をもってその効力を生じるものとします。

第4条(利用登録)

1.
本サービスの利用には、Bluetoothの接続、「LINE」の利用、およびキリンLINE公式アカウントの友だちとなっていただくことが必要となります。
2.
上記含め本サービス利用にあたってのLINEアカウントの取扱いについては「LINE」の利用規約に準じるものとします。
3.
本サービス利用の前提となるキリンLINE公式アカウントをご利用いただく際の規則については、下記に従うものとします。下記の規則と本規約の定めに矛盾が生じた場合、本規約の定めが優先的に適用されるものとします。

第5条(プライバシー)

1.
本サービスの提供にあたり弊社は、個人情報を弊社が別途定める「個人情報の取扱」に基づき適切に取り扱うものとします。
2.
利用者が本サービスを利用した場合、利用者の個人情報を弊社が「個人情報の取扱」に基づいて扱うことを利用者が了承したものとみなします。

第6条(利用終了)

1.
利用者はいつでも本サービスの利用を終了することができるものとします。
2.
利用者が本サービスの利用を中止するための手順およびルール、および弊社が利用者の利用停止をする手順およびルールは「LINE」の利用規約に準じるものとします。

第7条(サービスの内容)

1.
利用者は本サービスを利用するにあたり、必要な携帯電話機、通信機器、オペレーションシステム、通信手段および電力などを、利用者の費用と責任で用意しなければなりません。
2.
弊社は、弊社が必要と判断する場合、あらかじめ利用者に通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更し、また、その提供を中止することができるものとします。
3.
ドリンクポイント
  • (1) Tappiness対応の自動販売機で飲料購入前にスマートフォンをかざし、飲料を購入することで、1本購入ごとに1ポイント獲得できます。
  • (2) ドリンクポイントはKIRINのLINE公式アカウントのトーク画面を開き、画面下部のタブから「ドリンクポイント確認」を選択することで、LINEショップカードが表示されポイントの確認ができます。
  • (3) 15ポイントたまるとポイントが自動的に特典チケットに交換されます。
  • (4) ドリンクポイントの有効期限は最終利用日から6ヶ月間となります。最終利用日から6ヶ月を過ぎますとドリンクポイントが付与されているLINEショップカード自体の有効期限も切れ、それまで蓄積されたドリンクポイントは消失します。
  • (5) 利用者の通信環境や、自動販売機の状況によりドリンクポイントが付与されない場合があります。
  • (6) 本サービスを利用しドリンクポイントが付与されなかった場合にも、事後でドリンクポイントを付与することはできません。
4.
特典チケット
  • (1) Tappiness対応自販機で本サービスを利用することで、商品1本と交換できるチケットです。ドリンクポイントを15ポイントためることでポイントが自動的に特典チケットに交換されます。
  • (2) 特典チケットの有効期限は取得から3か月となります。
  • (3) 利用者の通信環境や、自動販売機の状況により特典チケットの利用ができない場合があります。
  • (4) 獲得した特典チケットは、「LINE」に登録されている友だちに贈ることが可能です。受け取った「LINE」の友だちが特典チケットを利用して商品1本と交換できるようになります。
  • (5) 特典チケットの友だちに贈る際には、プレゼント時に画面に表示される「特典チケットプレゼントに関する注意事項」 をお読みいただき、同意いただくことを前提といたします。
  • (6) 特典チケットはKIRINのLINE公式アカウントと友だちになっていない利用者の友だちアカウントにも送付可能ですが、受け取る際にはKIRINのLINE公式アカウントと友だちと友だちになる必要があります。
5.
LINE Pay
  • (1) Tappines対応自販機のうち、「LINE Pay」のステッカーが貼っている自販機は「LINE Pay」決済に対応しています。
  • (2) 「LINE Pay」決済処理完了した際に、スマートフォンや自販機との通信における問題が発生しますと商品が購入できない場合があります。
  • (3) 「LINE Pay」に関するサービスおよび利用にあたっての条件は全て「LINE Pay」の定めるサービス内容および規約に基づくものとします。
  • (4) 下記の規則と本規約の定めに矛盾が生じた場合、本規約の定めが優先的に適用されるものとします。

第8条(知的財産権)

1.
本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する知的財産権は弊社または、当該権利を有する第三者に帰属します。
2.
利用者に本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する知的財産権その他権利が移転されることはないものとし。権利者の許可なく一切の知的財産権等、コンテンツ、情報に関する権利を侵害する一切の行為をしてはなりません。
3.
本サービスに掲載・提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法などにより保護されております。
4.
本サービスおよび本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令などにより保護されている財産権および営業秘密を含んでおります。

第9条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。万が一、利用者が次各号の位置にでも該当する行為を行った場合は、弊社は何等の責任を負うことなく当該利用者への本サービスの提供を終了することができます。

(1)
法律、条例その他の法令に違反する行為
(2)
本サービスの内容を弊社に無断で転載・複製・修正・蓄積または転送する行為
(3)
他の利用者、第三者または弊社の権利を侵害し、またはそのおそれがあるような行為
(4)
他の利用者、または第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉・信用を毀損する行為
(5)
他の利用者または第三者に不利益を与える行為
(6)
本サービスの運営を妨害する行為
(7)
事実に反する情報を送信・掲載する行為
(8)
情報を改ざん・消去する行為
(9)
第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(10)
弊社の事前の承諾なく、本サービスを通じて営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
(11)
弊社の事前の承諾なく、利用者または第三者に宣伝広告を電子メールもしくは電話等で通知または勧誘する行為
(12)
その他、弊社が不適切と判断する行為

第10条(サービスの中断、変更、中止)

1.
弊社は、以下の事由に起因する場合、事前に通知することなくいつでも本サービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。
  • (1) 本サービスに用いる各種設備やシステムの保守点検等を行う場合
  • (2) 本サービスに用いる各種設備やシステムが事故により利用できなくなった場合
  • (3) 停電や天災、社会的な動乱などにより本サービスの提供ができない場合
  • (4) その他、弊社が本サービスの変更、停止または中止が必要と弊社が判断した場合
2.
弊社は、前項に基づく内容の変更または一時中断、停止および中止によって利用者に不利益または損害が発生した場合においても、その責任を一切負わないものとします。

第11条(自己責任の原則)

1.
利用者は、本サービスを利用してなされた行為とその結果について一切の責任を負います。
2.
利用者は、本サービスを利用してなされた行為に起因して、弊社または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。
3.
利用者は、本サービスの利用に伴い第三者との間で生じた紛争について、自らの責任と負担で解決するものとし、弊社に一切の迷惑をかけません。当該紛争によって弊社に損害が生じた場合には、利用者はその損害を賠償するものとします。

第12条(免責)

1.
弊社は、本サービスについての安全性、信頼性、有用性、目的への適合性、セキュリティ等について一切の保証をするものではなく、利用により発生した利用者の損害については一切の賠償責任を負いません。
2.
弊社は、本サービスに発生した不具合、エラー、障害などにより本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償責任を負いません。
3.
弊社は、利用者のスマートフォン、通信回線、その他等の環境等により発生した損害について、賠償する義務を一切負いません。
4.
  • (1)「LINE」および「LINE Pay」の利用に関しては、LINE社およびLINE Pay社が定める規約等に従うものとします。
  • (2)「LINE」および「LINE Pay」の利用により利用者又は第三者に生じた損害、その他、「LINE」および「LINE Pay」関わる一切の事項について、弊社は一切の責任を負いません。
5.
理由の如何を問わず、ドリンクポイント又は特典チケットの第三者による不正使用については、弊社は一切の責任を負いません。
6.
理由の如何を問わず、利用者による本サービスの利用が終了した場合、終了時点で当該利用者のLINEアカウント上に残存しているドリンクポイントまたは特典チケットについては本サービス利用終了時点で失効するものとし、弊社は換金などの責任は負わないものとします。

第13条(準拠法および裁判管轄)

1.
本サービスおよび本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠するものとします。
2.
本規約および本サービスの利用に関わる訴訟が発生した場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第14条(利用者への連絡)

1.
利用者への連絡の必要があると弊社が判断した場合には、本サービス内または弊社指定の方法にて通知等を行います。

第15条(消費者契約に該当する場合)

本規約等が消費者契約法(平成12年5月12日法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合、本規約のうち、弊社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、利用者に発生した損害が弊社の債務不履行または不法行為に基づくときは、弊社は、当該利用者が被った損害について損害賠償責任を負うものとします。

2017年4月13日制定

[ここからフッタです。]

先頭へジャンプ